学校案内 School Infomation
  学校長メッセージ


 

 宮城県岩ヶ崎高等学校のホームページをご覧いただき誠にありがとうございます。

 

 岩ヶ崎は,宮城県北西端,旧栗駒町の中心地区にあります。栗駒山の南東麓を流れる三迫川の谷口集落としても発達し,もと四日市といわれた市場町でした。今でも,馬市の名残りの互市があり,江戸時代は伊達氏の家臣中村氏が居城した城下町でした。

 三迫川周辺の米作が中心産業ですが,栗駒山麓の開拓地ではイチゴ,ダイコンなど高原野菜が生産されています。栗駒山一帯は国定公園に指定され,近年は栗駒山麓ジオパークとしての整備が進められています。

 

 本校は,今年創立80周年を迎える歴史と伝統のある,一学年3学級(文系教養コース2学級+理系教養コース1学級)の男女共学・全日制・普通科・高等学校です。昭和16年に町立宮城県岩ヶ崎実科高等女学校として創立され,昭和23年に男女共学の町立宮城県岩ヶ崎高等学校となり,昭和26年4月に県立に移管され,現在の宮城県岩ヶ崎高等学校に至っています。早い時期から進路指導に力をいれており,着実に進学実績を伸ばしています。

 

【建学の精神】  「尚志育英」

        「志を高尚に,即ち,常に仁に身を置き,義に従って生き,生徒に在っては自己の持つ英でた才能

         を育てるべく努力し,教師に在っては生徒の持つ英でた才能を養い育てるよう努める」

【教育目標】

 「心身の健康」…清潔で健康な生活を心がけるとともに,進んで心身を鍛え,明るく清く,どんな困難に出会って

         も,くじけない意志力と体力を身につけるよう努める。

 「知性の伸長」…青年のもつ無限の可能性を引きだし,伸ばしていくことを心がけるとともに,常に広く調和のと

         れた教養を身につけるよう努める。

 「人格の尊重」…正しく自己を愛し,他をも愛する豊かな愛精を持ち続け,お互い信頼しあえる誠実な頼もしい人

         となるように努める。

 

 今後とも,地域に愛され,地域に根ざした高校として,ご期待に応えられるよう,私ども教職員は一丸となって取り組んで参ります。とうぞ,岩ヶ崎高等学校の教育活動を,引き続き暖かく見守り,ご協力・ご支援賜りますようお願い申し上げます。

 

 令和3年4月吉日

                                           宮城県岩ヶ崎高等学校 

 校 長  菅 原 賢 一 

 

 

 

 学校案内 メニュー
■ 教育目標 志教育・道徳教育に関する情報なども掲載しています。
■ 校章・校歌 校章の由来を掲載。校歌は音源を聴くことができます。
■ 学校沿革 岩ヶ崎高校の歴史がまとめてあります。
■ 生徒数 当年度の生徒数が掲載されています。

■ 学校評価(H30)

学校評価結果を掲載しています。

■ 図書館

開館時間・利用規程などの基本情報のお知らせに加えて,
岩高図書館の蔵書検索ができます。

動画

学校紹介(動画)