校章・校歌
  校章の由来


校章本校の校章は「柏の葉」を中心に「六枚の笹」がこれを囲んでいる。

「柏の葉」は、紅葉後も落葉しないで次の世代の新緑が萌え出るまで
風雪に耐える特性がある。

これに因んで、

1、旧岩ケ崎町をはじめとする地域社会の教育にかける情熱で岩ヶ崎高等学校が誕生した歴史的意義を表象している。

2、さらに、黙として真理を探究し、いかなる困難に対しても不撓不屈の気概を示す岩高精神を高潔な柏の葉に託したもの

である。

また「六枚の笹」については、近隣6ヶ村(栗駒・文字・尾松・鳥矢崎・鶯沢・津久毛の旧各村)が進んでこれを
支援し、1町6ヶ村が一丸となって、郷土の子弟を育くもうとする真摯な教育愛をシンボライズしたものである。


(昭和23年4月 制定)

 

 

  校歌


校歌

※ 下記ボタンを押すと校歌音源が流れるページに移動します。音量にご注意ください。

校歌